衝撃の「中田島砂丘」・・でも海は変わってなかった!

浜松に住んでいても鰻を年に1回食べればいい!

浜名湖も年に数回しか行かない!

南国会会長は理由を言って漫画書かない!

これが日本人。

でもつまらんブログも自分でアクションしなければアップできない!

それは真夏の猛暑の佐鳴湖だったりする!

じゃあもう数年、いや10年以上行ってない、かつて日本三大砂丘のひとつ

「中田島砂丘に行こう!!」※(そうだ京都に行こうJR東海)の乗りです(≧▽≦)

思い立ったら吉日!週末から来週は忙しくなるので今朝起きてペダル漕ぎました!

南区にある我が南国会師匠の会社にも寄りました。

S__17162288


師匠から「先輩!変わり果てた中田島砂丘リポおながいしやす!」って言われました。

おいらは訳も分からず南へ!

S__17162284


いや〜!懐かしい!オランダ風車!

来ました、数十年ぶりの中田島砂丘!!

P1170004


ここからは自転車置いて徒歩で砂丘へ!

P1160995


話には聞いてました。

東北大震災のあと遠州地方も津波の防波堤の工事があることは。

P1160996


しかし、砂浜を歩いていくと驚きの光景が!!

P1160994


砂丘のど真ん中、重機や大型ダンプが砂丘を横断してました!

P1160999


S__17162289


S__17162286


これはもはや砂丘の風景ではありません!

S__17162290


今アカウミガメの産卵はどうなってるのでしょうか?

P1160998


今日本は異常気象で局地的豪雨で川は氾濫してます。

椎名誠は言ってます。

「日本各地で行われている護岸工事で日本の風景はもはや無い」と!


もちろん地震や豪雨での備えは大切です。

でも地球温暖化が進み、人間が人工的に作ったものが後世に残されていきます。

そのために自然の理論はなくなり人間ファーストの地球になっていきます。

重い足取りで進むと・・・海が!

S__17162291


そこからはるかに広がる海は・・・変わってませんでした!

S__17162293


この広い海が世界(南国)までつながってます。

変わらぬ海に心救われました。

足元まで波に浸かり、砂だらけの足を洗う心地よさ!

P1170003


いやはや・・中田島砂丘!来て良かったっす!

帰りはロングツーリングだったんで二葉の「野菜炒め&ラーメン」やした!

S__17162307


今度は晴れた日にもう一度来よう!


2017年07月27日Comments(0)日本 | Asia

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.