CHRISTMAS EVE

僕が生まれた昭和は大きな戦争がありました。

でも僕はその戦争の体験は無く、祖父・祖母、両親から聞きました。

戦後復興で僕が物心ついた頃は、小さな白黒ブラウン管テレビがありました。

狭いアパートで風呂はありませんでした。

銭湯でした。

幼稚園は浜松市でも有名なカトリック教会の幼稚園でした。

なのでCHRISTMASは特別だったのです。

CHRISTMASはまさにキリストのミサですね。

聖書も何度も読まされましたが忘れました。

亡き親父は浄土真宗だったんですがCHRISTMASの夜には靴下の中に小さなぜんまいロボットが入ってました。

裸電球の下、30cmほどの小さなクリスマスツリーの思い出は幼い心に今も焼きついています。

46

なので一年の中でも僕にとってクリスマスは特別なのです。

06


今日はCHRISTMAS EVE

場違いでしたが花とイルミネーションの場所ででひとり過ごしました。

12


15


でやはりEVEならこの曲ですね。

すぐに削除されるので2016年のEVEに!



雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう
サイレント・ナイト ホーリー・ナイト
きっと君は来ない 一人きりのクリスマス・イヴ
サイレント・ナイト ホーリー・ナイト

心深く秘めた思い 叶えられそうもない

街角にはクリスマス・トゥリー
銀色のきらめき
サイレント・ナイト
ホーリー・ナイト
雨は夜更け過ぎに
雪へと変わるだろう
サイレント・ナイト
ホーリー・ナイト


でおいらも一人寂しくサイレントナイト!

05


ここで一句

「イブの夜 ひとり寂しく もつ煮かな」



2016年12月25日Comments(2)TrackBack(0)Christmas | 日本

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ペンキ屋   2016年12月27日 13:47
お〜〜い‼️山田君、座布団3枚(笑)
2. Posted by sunboy   2016年12月28日 01:19
ペンキ屋さん!座布団3枚ありがとやんした〜(≧▽≦)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.