永六輔&大橋巨泉・・・逝っちゃいました

僕のブログのカテゴリーに昭和があります。

まさしく僕は昭和時代の人間です。

終戦して10何年経って生まれましたが、父も母も戦争を経験してます。

また高度成長期の時代を生で生きたきた人間です。

そんな高度成長を象徴するのがやはりTVでした。

NHKから民放に。

白黒からカラーTVに。

人生とともにTVはありました。

子供の頃大好きだったシャボン玉ホリデー!

ザ・ピーナッツから洋楽を教わりました。

当時の歌の多くが「中村八大」「いずみたく」が作曲。

作詞は永六輔でした。

永さんは歯に絹着せぬトークでまさに昭和のラジオを作ってきました。

大橋巨泉は何と言っても11PMでした。

「野球は巨人、司会は巨泉・・ウッシツシ!」

思春期の頃の11PMは刺激的でした。

JAZZが好きになったのも巨泉の影響でした。

そんな大好きな二人が時を同じくして逝ってしまいました。

僕にとって思春期から青春にかけてブラウン管・ラジオから共に過ごした大切な先輩でした。

子供の頃、あこがれて見ていた昭和のスターはほとんど天国に。

でも僕の心の中には、あの頃の昭和が今も輝いています。

だから明日に倍率どん!さらに!倍!でウッシツシ!





2016年07月20日Comments(0)TrackBack(0)天国への扉 | 昭和

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.