マイケル・フランクス「アントニオの歌Antonio's Song」

久しぶりの音楽ブログです。

興味の無い人もまずは読んでください。

僕が音楽多感な70年代。

ロックばかり聴いていたのですが、突如AORなる音楽が出現しました。

AORとは何ぞや?

Adult-Oriented Rock(アダルト・オリエンテッド・ロック)

その頭字語ですね。

つまり大人のロックということです。

分かりやすく言えばロックでもかなりJAZZの要素も入り大人向けのサウンドですか。

代表格がボズ・スキャッグス、ボビー・コールドウェル、エア・サプライ等々!

その中で彗星のように突如現れたのがマイケル・フランクス(Michael Franks)でした。

当時、数々のアーティストのプロデュースをしていたトミー・リピューマ(Tommy LiPuma)。
まさにAORの仕掛け人。

そんな彼がプロデュースしていたのがマイケル・フランクス(Michael Franks)。

鼻にかかるけだるい歌声。

僕は一気に魅了されました。

中でも大好きな曲が彼の代表曲。

マイケル・フランクス「アントニオの歌Antonio's Song」

1977年に発表した、彼を代表するアルバムの1枚、「スリーピング・ジプシー(Sleeping Gypsy)」に収録されました。

ボサノバの巨匠アントニオ・カルロス・ジョビンに捧げられた名曲です。

マイケル・フランクス「アントニオの歌Antonio's Song」

Antonio lives life's frevo
Antonio prays for truth
Antonio says our friendship
Is a hundred-proof

アントニオは人生のフレヴォを生きる
アントニオは真実のために祈る
アントニオは言う、ボクらの友情は
100%確かなものさ

The vulture that circles Rio
Hangs in this L.A. sky
The blankets they give the Indians
Only make them die

リオを飛び回るハゲタカは
今、このLAの空に舞っている
インディアンに毛布を与えたところで
彼らに待っているのは死だけだ

But sing the Song
Forgotten for so long
And let the Music flow
Like Light into the Rainbow
We know the Dance, we have
We still have the chance
To break these chains and flow
Like Light into the Rainbow

でも歌おうじゃないか
あまりに古くて忘れかけた歌を
そして音楽を流していこう
虹の中の光のように
ボクらは大事な自分たちのダンスを知っている
まだチャンスは残っているんだ
この鎖を解いて、流れのままに
まるで虹の中の光のように

Antonio loves the desert
Antonio prays for rain
Antonio knows that Pleasure
Is the child of Pain

アントニオはこの砂漠のような地を愛する
アントニオは雨が降るようにと祈る
アントニオは喜びとは何かをしっている
それは小さな痛みを伴うもの

And lost in La Califusa
When most of my hope was gone
Antonio's samba led me
To the Amazon

ラ・カリフサ(LA)に散って
そのときボクの希望はほとんど消えていったが
アントニオのサンバは連れて行ってくれる
アマゾンの奥深くへと

We sing the Song
Forgotten for so long
And let the music flow
Like Light into the Rainbow
We know the Dance, we have
We still have the chance
To break these chains and flow
Like Light into the Rainbow

ボクらは歌おう
あまりに古くて忘れかけた歌を
そして音楽を流していこう
虹の中の光のように
ボクらは大事な自分たちのダンスを知っている
まだチャンスは残っているんだ
この鎖を解いて、流れのままに
まるで虹の中の光のように


スリーピング・ジプシー
スリーピング・ジプシー






これ聞くと焼酎進みます。

多くのミュージシャンがカバーしてます。

今回は取っておきのtill broenner(ティル・ブレナー)をぜひ!




音楽っていいね〜!!!!(≧∇≦)



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.