ベートーヴェン 交響曲第6番 田園 第一楽章「つま恋」

先週の土曜日14日に久しぶりに新緑鮮やかな「つま恋」に行ってきました。



音楽の聖地「つま恋」はやっぱり素敵でした。





新緑のガーデンは愛する二人のために洒落たおもてなし。





こんな演出ができるのも「つま恋」ならではです。



で、今回の現場の相方はこれ!



やっぱYAMAHAは使いやすくていいね〜(≧▽≦)

そして翌日の日曜日。

現場無しだったんで自転車で佐鳴湖へ。

佐鳴湖西岸の棚田は田植えをしてました。



そしてその足で浜松市西区神ヶ谷町の田園に。



こちらもまさに田植え。



田植えが終わるともうすぐ梅雨入り。

沖縄地方はすでに梅雨入りです。

年が明けたのがつい先日の様。桜も咲いて祭りも終わり。一年の半分がすぐそこ。

砂時計の砂が落ちていくのがあまりに早い。

やっと人生って短いって実感してきました。

クラッシクはよく分かりませんが「田園」はポップスだら!

まるで一枚の風景画を見てるようです。



やっぱ田園は躍動するね〜!!!


2016年05月17日Comments(0)TrackBack(0)Smile&Cry | MUSIC

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.