秋深し 一度は行きたい ニューヨーク!Autumn In New York

今日は夏のように暑い日でした。
しかし明日からはいっきに秋の気配が日本を包むようです。

北海道では秋を通り越して雪の便り。

短い秋、そして長い冬がやってきます。

秋になるとなぜかJAZZが聞きたくなりますね。

季節によって聞く音楽も変わってきます。

この時期のJAZZの定番は

Autumn In New York「ニューヨークの秋」ですね。

誰もが知っているJAZZのスタンダードナンバーです。

この曲が書かれたのは1935年だそうです。

当時あまりヒットしなかったのですが、あのフランク・シナトラがカバーしたことで大ヒットしたそうです。

Autumn In New York − ニューヨークの秋

ニューヨークの秋
なぜこんなにも魅力的なのだろう
初日の舞台を迎えるような 心の高鳴りをおぼえる
ニューヨークの秋

並び建つ摩天楼の谷間に漂う
華やかな人々の群れと 揺らめき光る雲
それらは私を迎えいれ 心からの安らぎを与えてくれる

新しい恋の予感がする
ニューヨークの秋
時には苦しみと背中合わせの
ニューヨークの秋

成功を夢見る人たちが憧れる
エキゾチックな土地
それが ニューヨークの秋
さぁ 素晴らしい季節を楽しもう

ニューヨークの秋は
スラム街をメイフェアーに変えてしまう
ニューヨークの秋は
スペインのお城も必要ない                             

恋人達は セントラルパークのベンチに座り
暗闇に感謝する
ニューヨークの秋に挨拶して
素晴らしい季節を楽しもう


Autumn in New York
Why does it seem so inviting
Autumn in New York
It spells the thrill of first-nighting

Glittering crowds and shimmering clouds
In canyons of steel
They're making me feel - I'm home

It's autumn in New York
That brings the promise of new love
Autumn in New York
Is often mingled with pain

Dreamers with empty hands
They sigh for exotic lands
It's autumn in New York
It's good to live it again

This autumn in New York
Transforms the slums into Mayfair
Autumn in New York
You'll need no castles in Spain

Lovers that bless the dark
On benches in Central Park
It's autumn in New York
It's good to live it again


もともと夏が一番好きなのですが、秋になるとそれが一番好きになります。

四季がある美しい日本に生まれたことに感謝です。




ニューヨーク!

死ぬまでに一度は行きたい。

マイルがたまるとすぐアジアに行ってしまう。

来年のには行きたい!ニューヨーク!!

エラとサッチモもいいじゃんね〜!!
芋焼酎進むにぃ〜(≧∇≦)



2015年09月29日Comments(1)TrackBack(0)MUSIC | Smile&Cry

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Nojee   2015年09月30日 07:28
めっきりchill jazzな季節になりましたね♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.