クリスマスには帰るから・・・「I'll Be Home For Christmas」RETURN

今日は朝10時に浜松市西区のホテルでのバンド準備。

ギターアンプ・ベースアンプ・ドラムセットをセッティング。





ステージ照明を設営して完成。

今日はパーティ・イベントでした。



キンキンに冷えたビールが美味そう!!



やっぱビールは瓶がいいね。

飲みたい気持ちをぐっと我慢して任務遂行。

日が暮れて現場を後にして外に出たら・・寒い。

そして街中は大渋滞。

CHRISTMAS間近の日曜日。
今年はクリスマスが平日なので、もしかしたら今日がCHRISTMASと言う人たちも多いかも。

実際現場終わりでサウナGOして20時近くは道路も混雑が無く。
ビールの友を買いにスーパーに行っても空いていました。

最近は家でクリスマスを過ごす人が多いらしい。

クリスマスに街中の飲み屋で過ごす人は寂しい人だそうだ。

家族が離ればなれで過ごしている人も多い。

それは父親が単身赴任であったり、また子供が遠くの学校に通っているのかも知れない。

また恋人同士が遠距離恋愛になっている場合も多い。

離ればなれになっている人たちがクリスマスの夜には会える。

そんな切ない思いを歌った名曲があります。

クリスマスには帰るから・・・「I'll Be Home For Christmas」

クリスマスイブは大切な人たちと家で過ごすと言うのが一番の幸せなことらしい。

まずはカーペンターズで聞いてみてください。




I'm dreaming tonight
  今夜は夢見てるんだ
Of a place I love
  僕の大好きな場所を
Even more than I usually do
  いつもよりもとってもね

And although I know
  戻るにはとても遠いって
It's a long road back
  分かっているけど、でも
I promise you
  君に約束するよ





この曲はビング・クロスビーで有名になり、シナトラやエルビスもカバーしているクリスマスの名曲です。

しかし少し悲しい旋律。

I'll be home for Christmas
  クリスマスには帰るから
You can count on me
  待っていておくれ
Please have snow and mistletoe
  雪とヒイラギを用意して
And presents under the tree
  ツリーの下にはプレゼントも忘れずにね

Christmas Eve will find me
  クリスマスイブには会えるから
Where the love-light gleams
  愛が光を放つ場所でね
I'll be home for Christmas
  クリスマスには帰るから
If only in my dream...
  たとえ夢の中のことだったとしても・・・



If only in my dream...
たとえ夢の中のことだったとしても・・・

素敵なクリスマスに大切な人と会うことができない。

クリスマスに大切な人と過ごすことのできない人はたくさんいます。

もしかしたら、そんな人たちの方が多いかも知れません。

Christmasに人は少しだけ夢見て優しくなれる。

今年のChristmas Songは・・

Michael BubléのI'll Be Home For Christmasでした。






Mary Christmas!


2013年12月22日Comments(0)TrackBack(0)Christmas | Smile&Cry

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.