Beams・・・in Pattaya

本来僕の旅の目的は観光めぐりでは無い。

一人で時間を忘れただ怠惰に一日を過ごす。
むしろ社会人として非難されるぐらいに無駄な一日を過ごす。
生産性もまるで無い。

携帯は電源オフ。

TVも見ない。
※タイでは日本のTVはNHKワールドだけ。
中国や韓国のTVドラマは普通に見られます。
と言うことは、タイの女性たちは韓流スターの写真をSamsonのスマホで待ち受け画面にしているのが最も流行っている。
誰もキムタクや福山は知らない。
以前はホテルのTVはすべて日本製だったが今はサムソンかLG。

タイでもっとも日本の有名な俳優はドラえもんだ。

雨季なのにピーカンに晴れている。





午前中はホテルのプールサイドでスイミング&読書。





でも今回はちょっと遠出でもしようと思った。

Pattaya郊外にオープンしたmimosaと言う洒落た観光施設が話題になってたからだ。

週末には多くの大道芸人がパフォーマンスをしているらしい。

しかしそこに行くにはスクンビットロードと言う恐怖のロードをバイクで走らなければならない。

スクッビトロードとは日本の国道1号線みたいなもので、片道3車線。
交通規則を守らない無法なドライバーがカッとんで行く恐怖の道です。

120ccのレンタルバイクで1時間走らなければいけない。

午後の暑い日差しの中、僕はバイクのスターターを回した。

歩道に近い車線を50kmの速度で走る。
横は車や大型トラック・バスが100kmを越えるスピードで走りぬけていく。

走ること1時間、目的地に到着。



そこはヨーロッパをイメージした小洒落たテーマパークでした。





緊張してスクンビットロードを走ってきたらお腹が空いていることに気が付きました。

人気のピザ・ハウスへ入りました。



ピザ・ハワイアンなんて日本と変わらないピザがあったのでオーダー。


美味しかった。

さて翌日も同じように遠出しました。しかもmimosaより離れている有名な名所があるらしい。

スクンビットロードを走ること1時間半。

遠くの巨大な山に描かれた仏陀の絵が見えてきました。



写真では伝わりませんがかなり大きい。





山の高さは250m。絵の大きさは190m。





これはすごい。

う〜む!僕の知らないPattayaがまだたくさんある。



でもしかし、ここはすでにPattayaでは無い。

この二日間の遠出で僕はすっかり真っ黒くなり、顔の皮がむけると言う非常事態になりました。

二日間、恐怖のスクンビットロードを走ったせいか体が疲労していました。

僕は体がきゃしゃなのでマッサージは苦手なのですが、翌朝タイ式マッサージへ。





ここはプールもあり盲人の本格ヘルスマッサージです。



でもご多分にもれず値上げしてました。
最初に来た時は1時間300円。今は40バーツ値上げで420円。


お気に入りのマッサージを指名できます。

僕はいつもNO.2

優しく揉んでとオーダーしても痛い。





午後は揉み返しの疲労でまたプールサイドへ。

1年で2回だけの本当に自由な気まま旅です。



2013年06月26日Comments(0)TrackBack(0)Asia | MUSIC

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.