「居酒屋きんかん」と佐鳴湖の桜、そして「桜の雨 いつか」

昨夜の話になります。

サウナから出てスッキリして服を着ていると電話が。
サウナ仲間のワクさんからの急のお誘い。

一足先にサウナから出たワクさんが「居酒屋きんかん」で生をうぐうぐやっているらしい。

少し忙しい毎日を過ごしていました。
そしてサウナ上がりで喉がからから!

我慢できなくて自転車で「居酒屋きんかん」へ。



まずは立て続けに生ビール2杯。

そして今日のお造りの今が旬の「鯵の刺身」。



この店のすごいところは素材のわき役にもこだわっています。
お通しはもちろん、刺身の醤油も逸品。

刺身が数段旨くなります。

そこから焼酎に突入!
常連のマサさんのボトルを頂きました。

そしてこの桜の時期に飲む日本酒を頂きました。



桜色した冷酒です。

濁り酒ですがこれがいやはやなんともはや・・旨し!!



「純米桃色にごり・尾瀬の雪解け」
入手困難なお酒です。

〆の「おろし蕎麦」を注文するはずができあがってしまい、自転車を引いて帰りました。
次回は「おろし蕎麦」を食べたい!


突然ですが「ティラノザウルス」です。



今日も浜松市フラワーパークに来てしまいました。



今年の浜松市フラワーパークは桜も良いですがチューリップの数が半端ないです。



咲き誇るサクラやチューリップを見ていると、気難しい自分も優しくなれます。

いろんな問題も「ま!いいか!」なんて思えます。

Don't worry Be happyですね!


最近佐鳴湖ツーリングしてません。
夕方現場が終わって、どうしても我慢できなくて自転車で佐鳴湖へ。



「龍雲寺」の枝垂れ桜が週末には見ごろを迎えそうです。
いつもは入学式の4月に満開でしたが今年はかなり早い。
工事終了前に咲いてしまったようです。

佐鳴湖の桜です。



不思議に冬に寒い佐鳴湖東岸の桜が満開で、冬でも山で北風が遮られている佐鳴湖西岸の桜は三分咲きでした。

これはやはり寒暖の差が大きいほど桜の開花が早まることを実証してました。



佐鳴湖の桜もきれいです。



いつもより一週間早く、今週末の佐鳴湖は「お花見」で大混雑しそうですね。

別れと出会いの時期に咲く桜。

あ!と言う間に咲いて散って行く。
短く儚い。そして美しい。

日本人に生まれて良かったと思う短い季節が始まりました。





2013年03月26日Comments(0)TrackBack(0)B級グルメ | MUSIC

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.