ありがとう、さよならChristmas「Driving home for christmas・Chris Rea」

今日はクリスマス生ごみの日でした。

きつかった。
これ、マジで脳梗塞や心筋梗塞の恐れあります(笑)。

暖かなベッドからトイレに行くだけで寒いのに、そこからスウェット着て
ダウンパーカーを羽織り。
学生たちは冬休みなので今の朝は静かだ。

いつも思うのだが、夜仕事している人もいる。
カラス除けネットもあるので、ごみ出し時間、朝の8時半から10時、
いやせめて1時間延ばして9時半にならんかなぁ〜。

これからごみ出しは辛い。

余談ですが、韓国では24時間・毎日ごみ出しOKでした。
※もちろん分別します。
ごみ収集に毎日来るので生ごみが大量にならず、しかも映画で見るような
ごみ収集機(鉄のごみ箱)に入れます。カラスの心配も無しです。

今日はChristmas。
寒いですね。少しwhite Christmasを期待していました。

ランチは杢屋のかけそばに手のひらくらいある揚げたての玉葱の天ぷらトッピングして350円。
一味唐辛子たっぷりかければ心も身体も暖まり、しかも懐に優しい。



そして佐鳴湖に入ります。




マガモです。


今日もカワセミが見れました。
カワセミを狙って多くの佐鳴湖カメラマンがこの時期います。

僕は自転車から降りて、つわもの佐鳴湖カメラマンの邪魔にならないようにカメラを向けます。



これが僕の旅カメLUMIX TZ-10※光学12倍 で限界のショットです。
もう3年近く愛用しています。小さくて軽くて今でも大切にしています。

そして佐鳴湖の入り口にある「龍雲寺 」には生コン車が入り、一気に工事が進む気配。
大晦日まで後6日。



美しい夕日を見た後はサウナです。


今日はクリスマス。

今日までたくさんの曲をアップしてきました。

Christmas songはどうしてこんなに素敵な歌が多いのでしょうか。

そして今年最後のNumberは僕が一番大好きなChristmas song

「Chris Rea/Driving home for christmas」

多分大切な人が待つ家に向かう途中の歌だと思えます。

早く家に帰りたいのに、渋滞に巻き込まれ中々家にたどり着けない。
でも、心は温かいたくさんの思い出がある。
大切な我が家。僕はクリスマスを家で過ごすためにdrivingしている。
そんな感じの歌でしょうか。






今日の夜24時を回ると、日本はすぐにクリスマスは西の海にながして、
一気に正月モードにスイッチは切り替わります。
サウナの露天風呂の音楽もクリスマスから琴演奏に早変わり。

売れ残ったクリスマスケーキも七面鳥も26日は食べません。

不思議な国ニッポン!

※小田和正の「クリスマスの約束」今日放送ですね。
TBS系 クリスマスの25日午後11時50分から。





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.