原点・再会・・そして「つちだきくお」

あれから15年と言う年月が流れていました。

それは「つちだきくお」と言う一人のシンガーソングライターとの出会いです。

「つちだきくお」との出会いは15年前、ヤマハリゾート「葛城・北の丸」でした。

今でもはっきり覚えています。

当時僕は長年勤めていた会社をリストラされ、心身共に途方に暮れていた時でした。

そんな中、以前仕事をしていた人から一人のミュージシャンの照明を頼まれました。照明と言っても、ホテルの夏祭りのイベントの照明(明るくするだけ)の仕事でした。その日暮らしの僕は、照明機材を持って現場に出かけたのです。

そのミュージシャンが「つちだきくお」でした。

ふ〜ん・・知らんなぁ〜。
そんな感じでした。
控室も一緒でした。歌手とスタッフが一緒の控室でした。
感じのよさそうな人だな・・としか最初は思いませんでした。

葛城は名門ゴルフコースとしても有名です。
女子メジャープロゴルフ大会が毎年開催されます。
まだ世の中が景気の良い時代でした。

その「葛城北の丸・納涼祭」で「つちだきくお」はゲストとして来ていました。

小雨が降っていました。

ギター1本で彼は歌い始めました。
それが僕と「つちだきくお」との出会いだったのです。

北の丸

「つちだきくお」は八重山諸島の小浜島に住んでいる。
風速80mの台風が来る・・と言う話をしました。

そして僕の心にも風速80mの風が吹きました・・。

僕が知らないところに、こんな歌い手がいる・・。

そんなつちださんとの出会いは「つちだきくおコンサートin はままつ」でアップしてあります。

そんな「つちだきくお」コンサートが北の丸でありました。

桜関係で忙しい日々でしたがスタッフとして駆けつけました。

北の丸の9時入りして現場準備。

10時半につちださんと再会しました。

北の丸2


僕の再スタートはここ「北の丸」から始まったと言っても過言ではありません。

感慨深いものがありました。

つちださんはかなりハードスケジュールでした。

そして翌日は「つま恋」でコンサートがありました。
僕は観客として久しぶりにコンサートを堪能しました。

「つちだきくお」はあの頃のままと思っていたのですが・・変わっていました。
何て言ったらよいか・・そう落語が年輪を積むと良くなると同じで、さらに「つちだきくお」でした。
語りかけるような歌。まだ見ぬ小浜島の風景・・おじぃ・おばぁの顔が浮かぶ感動的なステージでした。

つちだきくお・つま恋2012


音楽って人生が変わるものなんです。
あらためてそう思いました。

今の音楽って、そうですか?

つちだきくお・つま恋2012-2


あなたにとって、人生までも変えてしまう音楽はありますか?

僕はあります。

つちだきくお・つま恋2012-3


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ままサル   2012年04月25日 12:37
sunboyさん
ご無沙汰しています。私も、北の丸、参加しました。家内と浜松在住の家内の友人と3人で。コンサートとランチの前に庭を散策して、リーゾート気分を満喫できました。事前に知っていたらsunboyさんとお話ししたかったです。
2. Posted by sunboy   2012年04月25日 22:53
ままサルさん、ご無沙汰です。
北の丸はセッティング・リハで午後は別現場だったので、本番は居れませんでした。きっと素晴らしいコンサートだったと思います。
翌日のつま恋はお客さんとして行きました。
北の丸はいいですね。
僕も一年ぶり位だったのですが、素晴らしいロケーションでした。
また再会できる日を楽しみにしています。
三拝伝!!
3. Posted by ままサル   2012年04月27日 08:21
お返事ありがとうございます。そうでしたか。北の丸ではアンコールが『タピスカロイ』でした。この歌、一番好きです。いつも背中を押されます。今度またどこかでお目にかかりたいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.