SUMMER MOMENTS・・・旅立ち

色々あった昨年が終わり、今年も僕らの業界に吹く風は厳しい一年になりそうだ。

1月から2月は、本当に仕事が無い。
いつも転職を考えるのがこの時期だ。

そして温暖な浜松もこの時期は寒い。
強い西風が心まで寒くしていく。

むろんやればやることはたくさんある。

企画書を作成したり営業に回ったり。

でも心に元気がなければそれも空回り。

前置きが長くなりましたが、僕はこの時期、南に旅に出るのです。

例年ですと、親友のS山さんたちの会社の社員旅行と重なるのですが、今年はそれもなく。

本当に気ままな一人旅です。

行き先は魔物が棲むと言われるPATTAYAを経由して、今回初めて行くサメットアイランドです。
タイのバンコクから南下して、カンボジア国境近くから船に乗ります。

島が国立公園になっている秘境サメットアイランドです。

観光客にもあまり知られていない島らしい。

ネットでコテージを予約しました。コテージの前はプライベートビーチがあるらしい。

今日は空港に前乗りして空港ホテルに泊まっています。

旅立ち

しかし今日の浜松は寒かった。
最高気温が7℃行くだろうか?
底冷えがしている。

着ていくものに苦労しました。
ダウンジャケットはかさばる。空港で預けると1500円も取られる。

飛行機から降りれば最高気温36℃の世界が待ってる。

寒いがヒートテックのシャツの上に夏物の長袖シャツに薄手のセーターにマフラー。
寒いのは空港内移動だけと思いかなりの軽装にしました。

これが失敗。
西インターから空港までのバスの中が寒くて、乗る前にトイレ済ませてきたのですが、三ケ日インターのあたりからおしっこがしたくなり。
1時間15分脂汗をかきながらずっと我慢。
膀胱炎になるかと思いました。

中部セントレア空港は世界の空港で5本の指にはいる快適な空港です。

何よりサウナがあるのがうれしい。

早速「風の湯」と呼ばれるサウナへ直行。

浴槽内の展望エリアの目の前は滑走路。
お湯につかりながら飛行機が発着するのが間近に見られる。

旅立ち2


展望エリアに出るとさすがに寒い。

旅立ち3


サウナでしっかり汗をかき、名物味噌カツで生ビールうぐうぐ・・!

旅立ち5


そして僕は蕎麦党なのだが、空港にある「若鯱家」のカレーうどんだけは大好きでいつも食べる。

と言うわけで生ビールにカレーうどんオーダー。

旅立ち6


歯ごたえがある太うどんにコクのあるカレーだしの汁がまことに美味し。

旅立ち7


コンビニでスルメとハイボール缶を買い、ホテルで部屋のみしています。

旅立ち8


すでに旅は始まっている。

例によって、計画などまるで無い行き当たりばったりの旅だ。

ホテルまでの足もバスかタクシーか決めていない。

島に渡ったら、ダイビングはペーパー免許になっていて怖いので、スキンダイビングでもしようと思っている。
また浜辺のバーやレストランがあるらしいので、海鮮グリルでLOVE BEERでもしようと思っているのだが、何せ初めてのところなので島に着いたら島の風に任せようと思っている。

島はネット環境も無いみたい。もちろん携帯はつながらない。
それだけでもわくわくする。

僕のツイートのまとめブログを親友のNojeeが作ってくれたので、思いついたことをツイートしていく予定です。

sunboy freeflight on Twitter





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.