ボジョレーヌーボー2011年解禁、山手町「ワインハウス新美」

僕は決してワイン通では無い。

しかしボジョレーヌーボー解禁から1週間は、何故か毎日ワインを飲みます。

ワイン通に怒られるかもしれませんが、僕は赤ワインでさえ冷蔵庫で冷やしてしまうのだ。

そして今日11月17日。
待ちにまったボジョレーヌーボー解禁になりました。

いつもはイオンで買っていたのですが、親友あとむさんから教えて頂いたお店にヌーボーを買いに行きました。

あとむさん曰「ボジョレーならワインハウス新美さん。安くて美味しいワインでお薦めです」

なるほどいつもイオンでボジョレーを買っていたのですが、ではあとむさんのお薦めワイン屋に行こうと思いました。

「ワインハウス新美」実は家から自転車で10分くらいのところでした。

デジカメ持ってお店に行きました。

ワインハウス新美



閑静な住宅地がある浜松市中区山手町。

浜松市の高級住宅地です。

ワインハウス新美2


こじんまりした店内に入ると数多くのワインに圧倒される。
僕みたいな貧乏人はそれだけでどきどきする。

ワインは高いと言うイメージがある。しかし「ワインハウス新美」はリーズナブルで美味しいワインを親切に教えてくれるお店らしい※あとむさん談

店内奥に進み素敵な山手町レディのお店の人にまず自分の素性を伝えました(笑)。

「実は親友からこのお店のワインが美味しいと聞きまして。できれば2000円位のボジョレーがあれば・・」

山手町レディ「ボジョレーはこちらにあります」

おお数多くのヌーボーが・・。

ワインハウス新美4


ワインハウス新美5


しかし僕はワインの事はまるで分からない。

「お勧めのボジョレーは?」
ここは素直に聞きました。
ボジョレーはいろいろありますが、人気があるのは樽詰めのボジョレーをビンに入れて販売しているのが人気があります。

「た!樽詰めでつか〜」※ここは少しブログの脚色です

樽で空輸されたボジョレーをビンに入れて売る・・。そう昔の酒屋にあった日本酒の樽酒の量り売りでした。

う〜む。ボジョレーの量り売りとは・・スルドイ・・※椎名誠風

ワインハウス新美3


早速樽から量り売り750ml購入。お値段750mlで1600円。安い。

ボジョレー新美


すみません。ヌーボー冷蔵庫に入れました。

量り売りなのでビンのキャップはすでに空いています。
ビンもよく見ると2010年です。
しかし中身は樽から注いだまさにヌーボー!!

いやはやワイン通でなくても美味しい。

ボジョレー新美2


ここで山手町に住むセレブの人に申し訳ない告白です。
僕は藤吉の餃子でボジョレーヌーボーを飲んでしまいました。
もちろん餃子もワインもすんごく美味しかったです。

もちろんコンビにで売られているボジョレーも美味しいです。

しかし「ワインハウス新美」さんの僕のようなワインビギナーでも優しく対応してくれて、しかも樽から瓶詰めのボジョレー。
これには感動したと同時に、樽詰めボジョレーを完飲し出来上がってしまいました。

ボジョレー空


ボジョレー行く前にサウナ&LOVE BEERしている。

すでにタイピングもままならい。
明日は久しぶりの合コン!!


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.