MY Favorite Things「HAIR CRAFT(ヘアークラフト)」

今日から3月。
季節が変わり、緑が芽吹く季節。
そして別れの季節でもある。

少し低迷(仕事)して、しかし楽しかった2月に別れを告げて新しいひと月が始まる。
何と今年は区切りのいい3月1日月曜日だ。

過去の自分に区切りをつける・・一番簡単な方法は自分のイメチェンだ。

そうヘアスタイルを変える。
これがもっとも簡単なことである。
しかし髪型と言うのは、その人の人格まで影響する大切なものだ。

髪型で相手の印象も変わるし、自分のライフスタイルも変わる。

ヘアスタイルは人生の中でとても重要なポイントである。

そんな僕が行きつけの、僕的には一番のお店がある。

「HAIR CRAFT(ヘアークラフト)」
ヘアクラフト

僕が佐鳴台に住んでいた頃からカットをお願いしていた店です。

不思議なもので、そんな昔から通っていた「HAIR CRAFT(ヘアークラフト)」。
でもマスターと話ができるようになったのはまだ少し。

ヘアクラフト2


僕はオフの時はあまり人と話さない。
仕事柄、人とのつながりを大切にしているから。
だからヘアカットの時も無口。
話す必要が無い。

でも去年タイにに一人旅する時に、自分のチェンジを込めてブリーチしました。
これがすごかった・・。
髪の毛の色素がまるで無くなり、本当に脱色・・。
我ながらそのすごさに驚き、これはまずいと思い「HAIR CRAFT(ヘアークラフト)」へ。

マスター「やってしまいましたね・・。髪の毛を何だと思っているの!!」

ひどい状態になった髪の毛をケアしてくれて、痛んだ髪を染めてくれました。

ここからマスターと話すようになりました。

マスターは「角松敏生」が好きです。
僕は昔から好きだったのですが、たまにカットしに行くと角松の曲が流れていました。

店内はマスターの性格が分かるほど小奇麗になっている。

ヘアクラフト3


いつも店内はしゃれた音楽が流れている。
スピーカーもBOSEだ。
気になっていたのが、出音も少しエフェクトがかかっている。
これは昔から気になっていた。

お店は工房と呼んでいいほど洒落た小物がさりげなく置いてある。

ヘアクラフト4

ヘアクラフト5

ヘアクラフト11


そんな事があってからマスターとはいろいろ話せる間柄になりました。
年齢も何と僕とあまり変わらない。
すごく若くてカッコいいマスターです。
僕も含めて、常連のお客さんが多いです。

そう、僕が思うにヘアスタイルと言うのは技術はもちろん、現在の情報に対して常にアンテナを立てている・・。
まさにイベント企画をしているような仕事。
多くの顧客から信頼されているマスター。
見習うところが多い。

ヘアクラフト7

ヘアクラフト8

僕がタイに行った時に買ってきたお土産「トゥクトゥク」を飾ってくれています。

マスターに写真を撮らせてと言ったら・・シャイなのか断わられました。
一見無口で恐そうなイケメンマスターですけれど、話すと本当に素敵な人です。
最近はヘアカットもしないのに、自転車で佐鳴湖一周して昼休みコーヒーを御馳走になりに行きます。
マスターごめんね。仕事のじゃまをして。

そうそう、カットやセンスの技術は一流のマスター。
実は僕の苦手なサーファー(笑)でした・・。

ヘアクラフト9


今僕が本当に居心地が良い数少ないお店の一つです。
予約が必要らしいです。

ヘアクラフト10

※上記地図のシャンボールは現在ありません

僕は今年マスターお薦めの「竜馬ヘア」です。
これも気に入っています。
一部の人からは年を考えたら・・の声もありますが、そんな些細な言葉を気にしていたら、大きい事できんきに・・。
わしはイベントの海援隊になっちゃる・・。

2010年03月01日Comments(0)TrackBack(0)My Favorite Things 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.