歴史の風も感じる・・・

もう少し、サイパンの話をさせて下さい・・・。

夜になると・・日本の空と違い・・本当に暗い。
雨季なので、中々満天の星は見れませんでしたが・・最終日の夜にはまばゆい星が見えました。

朝起きて、カーテンを開けると・・何と虹が見えました・・。

夜明けの虹



夜には、ポリネシアンダンスを見ました。
バーベキュー&ポリネシアンダンスショーなんて、バドワイザーが進みます。

ポリネシアンダンス




サイパンには悲しい歴史があります。

旧日本軍の拠点であったサイパンは、アメリカの日本本土攻撃の重要な場所として壮絶な戦いの場所だったのです。

島の北東には、旧日本軍の司令部後や、サイパン玉砕の傷痕が見られます。

そして今でも、「天皇陛下、万歳!!」と叫んで海に身を投じた「バンザイクリフ」や、海からの砲撃の後が残る「スーサイドクリフ」があります。


旧日本軍司令部トーチカ。
通称「ラスト・コマンド・ポスト」
ヒストリカルツアー



多くの日本人が崖の上から身を投じた「スーサイドkリフ」
スーサイドクリフ



旧日本軍の戦車がそのまま残っている。
サイパンの亜熱帯気候の中で、戦車の中の温度は50℃位にも上がったといわれる・・
旧戦車



そんな悲惨な歴史があるサイパン。
まだその島の70%は未開発だそうだ。
そして、沖縄とは違い、何故か蛇が一匹もいない島としても有名だ・・。
スーサイドクリフ頂上から・・・
サイパン未開発


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.