大切なグラス・・・

皆さんご苦労さまです。
この時期は、初秋の美しさに心を奪われる・・なんて暇も無いほど忙しい毎日が続いていることでしょう。

もちろん、この仕事(浮世の根無し草)についている関係者です・・(笑)。

そう、あなたの事です・・!

思い当たる人は、ドキッとしてください。

そんな忙しさの中に、大切なものを風の中に忘れていませんか・・?

う〜む、どこかで聞いた事があるいい言葉ですね。

そんな気持ちにさせるのは・・、我が友・酒です。

酔っているって・・・?

酔ってましぇ〜ん・・。

そんな大切な、酒を演出する小物があるのです。

グラスです・・。

sunboyは、このグラスにこだわりました。

条件は、ビール360ml.が継ぎ足し無しでそのグラスに収まらなければなりません。
つまり、最初の一杯が命のビールが、泡7:3でグラスに収まらなければなりません。

大きすぎてもいけませんし、家でジョッキは風情がありません。

そして、ビールを飲み終わった後、そのグラスで焼酎に突入していかなければいけないのです。

ここまで書いて、酒に興味の無い人は、まったく面白くないですね・・。

酔っているって・・・?

酔ってましぇ〜ん・・。

久しぶりのMy Favorite Thingのエントリーです。

我が良き友・・の小道具・・グラスを探し、いろいろ探しました。
陶器の泡立つグラスは、舌触りが良くなく、また、アフターの焼酎にも対応していません。

大きさも重要です・・え?

酔っているって・・・?

酔ってましぇ〜ん・・。

本当に探して見つけたのが、浜松・アクトシティ3階「GEORGE'S」で見つけた・・

このグラスです!!

こだわりグラス.JPG

お気づきの人もいるかと思いますが、マイブログには多々出演している我が良き友です。

シャワーを浴びる前に冷蔵庫に入れて冷やして、ビールを一気に注ぎます。
もちろん溢れることなく収まります。

ビールを飲んだ後には、グラスを洗い、氷を入れて焼酎シークヮーサー割りとなります。

汗をかいたグラスで、先日エントリーした「LOGGINS&MESSINA(ロギンス&メッシーナ)/FINALE(フィナーレ)」を聞きながらグラスを空ければ・・至福の時です。

そんな時に、風の中に置き忘れてきた何かを・・思い出すのです。

え?
酔っているって・・・?

酔ってましぇ〜ん・・。

2006年10月19日Comments(0)TrackBack(0)My Favorite Things 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.