キラキラ

3月はいろんなことがありました。いえ、3月もいろんなことがありました。
暖冬が続いていた毎年でしたが、フラワーパークの桜は4月になるのにまだ開花しませんでした。
今年は、昨年より良い夜桜をと頑張ってきました。しかし、相手は自然です。いくら、照明を当てても開花してくれません。

そして、3月は別れの季節でもありますね。卒業のシーズンです。
今までの自分からの卒業する時期でもあります。少しセンチメンタルで、過去の思い出をかみ締めながら・・。旅たつときでもありました。

そんな時に、この歌が心に沁みました。
小田和正の「キラキラ」でした。

キラキラ.jpg

この歌は、小田和正が、TV「クリスマスの約束」収録最後の日、最後のアンコールに歌っていました。
予定外のアンコールなので、歌詞も間違えていましたが、彼が言った一言は忘れられません。
「この年になって、そんなに学ぶべきものは何も無いとたかをくくっていましたが、まだまだ学ぶことはたくさんあると気がつきました・・・・」小田和正、その時58歳。

今だから出来ること それを決して忘れないで
明日の涙は明日流せばいい









2005年04月02日Comments(0)TrackBack(0)My Favorite Things 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright 2004-2007 Free Flight Inc., All rights reserved.